タニタ式どうでしょうとは?

  • シャープくんとタニタくん
  • シャープ
  • タニタ
  • キングジム
  • セガ
仁茂田あい原作のTwitterで人気の企業公式アカウントの4コマ漫画の「シャープさんとタニタくん」に登場する主要4アカウント+タニタヘルスリンクが繰り広げる、ツイッター旅企画

タニタ式どうでしょうを通じて・・・

全国各地の健康づくりの活動を発信し、日本を元気に!

タニタヘルスリンクは、「タニタ健康プログラム」を導入いただいている自治体様・法人様の取り組みを応援するだけではなく、地域の皆さまとともに多様な魅力を発信し、
地域活性化に貢献していきます。

「タニタ健康プログラム」とは?

健康経営を目指す企業様や、健康長寿を目指す自治体様など多方面で導入頂いているタニタのノウハウに基づいた集団健康づくりサービスです。「はかる→わかる→きづく→かわる」という健康作りのPDCAサイクルの実現に向けて、サービス内容をカスタマイズし利用者ニーズに応じた展開が可能です。

「タニタ健康プログラム」とは?

第四弾 鳥取県編 2019/12/5~12/6

「タニタ健康プログラム」導入内容

【湯梨浜町】

  • 町民の健康づくりと健康寿命の延伸を目的にスタート
  • 町内5か所に計測スポット(町役場・ハワイアロハホールなど)
  • 健康ポイント事業導入(歩いてたまったポイントで景品と交換)
  • 町内飲食店に対するメニューの監修対応
鳥取県(イメージ)

過去のタニタ式どうでしょう

第三弾 北海道編 2018/12/4~12/6

「タニタ健康プログラム」導入内容

【東神楽町】

  • 町民の健康管理、活動量計配布、体組成計・血圧計設置
  • 町内3か所に計測スポット『健康の駅』(役場、これっと総合体育館、ふれあい交流館)設置
  • 健康ポイント事業導入
  • 町民4名を「東神楽町健康食育コンシェルジュ」として認定

【上士幌町】

  • 町民の健康増進を目的にスタート
  • 町内4か所に計測スポット(わっか、ふれあいプラザ、体育館、生涯活躍のまちかみしほろ事務局)
  • 健康ポイン事業導入

【中札内村】

  • 七色献立プロジェクトの一環としてスタート
  • 村内2か所に計測スポット(老人保健福祉センター、農村環境改善センター)
  • 健康ポイント事業導入
北海道(イメージ)

第二弾 北茨城編(茨城県) 2018/3/13~3/14

「タニタ健康プログラム」導入内容

  • 健康づくりセミナーや運動プログラムとして活用できる地域素材の掘り起し
  • 市内飲食店に対するタニタメニューの監修対応(2018年11月時点7店舗)
  • 健康ポイント事業を昨年10月より開始し、累計参加者数800名を突破
  • 市のイベント(夏祭りやノルディックウォーキング)でのタニタコーヒーやスイーツの提供や1日限定歩数イベントを実施
北茨城(イメージ)

第一弾 四万温泉編(群馬県中之条町) 2017/2/13~2/14

「タニタ健康プログラム」導入内容

  • 町民向け 健康プログラム企画 活動量計配付、セミナー実施
  • ヘルスツーリズムのべ参加者293名
  • 市内飲食店に対するタニタメニューの監修対応(累計12店舗)
  • 地元食材を利用したタニタメニュー提案(すき焼き)
  • 食事管理アプリによる栄養指導
四万温泉(イメージ)